モンハンシリーズ最新作「アイスボーン」!初めての方や復帰勢向け情報まとめ

更新日:2019年09月14日

モンスターハンターアイスボーン

大人気ハンティングアクションゲーム「モンスターハンター」シリーズの最新作がついに
登場しました!

 

その名も「アイスボーン」
カッコ良く訳すのなら「氷より生まれしもの」といった感じでしょうか。

 

タイトル通り、美しい白銀の世界がプレイヤーを待ち受けています。

 

 

スポンサーリンク

 

 

モンハン最新作「モンスターハンターワールド アイスボーン」とは?

モンハン最新作「モンスターハンターワールド アイスボーン」

 

世界で1800万本売れたハンティングアクション「モンスターハンターワールド(以下
MHW)」

 

この大人気タイトルの追加拡張コンテンツが「アイスボーン」です。

 

モンハンとは?
2004年に発売された後爆発的に広まり、シリーズ化された超人気タイトル。「ハンティングアクション」という新しいジャンルを生み出した。
強力なモンスターと戦い、より強い装備を作るのが醍醐味。
1人でじっくり、みんなでワイワイどちらも楽しめるため、子供から大人まで幅広い層に浸透している。
モンハンを通じたコミュニティも多数存在し、オフ会や交流会、更には婚活などまで開催されるなどその影響力はリアルにも広がっている。

 

新タイトルが発表される度に大きな話題になる「モンハン」

 

最新作「アイスボーン」でもその名に恥じない超進化を遂げています。

 

復帰を考えている人も、初めてモンハンをやってみようと考えている方にもオススメで
す!

 

ジャンル ハンティングアクション
発売日 2019年9月6日
価格 4,444円+税
メーカー CAPCOM

 

スポンサーリンク

 

モンスターハンターワールドから進化した8つの要素

モンスターハンターワールドから進化した8つの要素<

 

MHWで導入された、エリア毎に境界のない、シームレスなフィールド。

 

「隣のエリアに逃げても追ってくる」という仕様変更は、既存の戦略を変える程の衝撃を与えました。

 

また、「スリンガー」と呼ばれるサブ武器や「装具」という新しい要素の登場で、過去作とは一線を画す仕上がり。

 

これらの新機能の導入で、よりリアルかつスリリングな狩りが実現したワケです。

 

そんな「新しいモンハンの形」を定着させたMHW発売から1年。

 

アイスボーンではさらに、大きく8つの進化を遂げています。

 

スポンサーリンク

 

モンスターの大幅追加!懐かしのあのモンスターも遂に登場

 

アイスボーンで新たに追加されるモンスター

 

 

モンハンの新作といえば、気になるのは新モンスター。

 

モンスターを狩る→装備を作る→モンスターを狩る、というのがモンハンの基本的な流れ。

 

当然登場するモンスターが多ければ多いほど、楽しみも増えるワケです。

 

MHWでも次々に追加モンスターが登場していますが、アイスボーンでは発売開始から一気に15体以上の新モンスターが追加されます。

 

中にはティガレックスやナルガクルガなど、過去作で人気のあったモンスターも遂に登場。

 

懐かしのティガレックス

 

出典:MHW:IB公式サイト

初めてティガに強襲された時、ビビったプレイヤーも多いハズ 。

 

PSPとは比べ物にならない迫力で、あのスリルがまた味わえます。
もちろん今後のアップデートでもモンスターは追加されていきます。

 

強力なモンスター「ラージャン」

 

出典:MHW:IB公式サイト

あの「最凶」の呼び声高いラージャンの追加も予告されています。

 

狩りの舞台となる新しいフィールドが追加!

アイスボーンで登場した新しい拠点「セリエナ」

 

アイスボーンで追加された新天地「セリエナ」と 「渡りの凍て地」。

 

従来の鮮やかな緑や荒涼とした砂漠から一転した、雪や氷がメインのフィールドです。

 

過去作をプレイした事のある方は、「雪山」がイメージに近いでしょう。

 

新フィールド「渡りの凍て地」

 

厳しくも雄大な自然が美しく描かれ、生息する小型モンスターや環境生物が新しく追加されています。

 

ギミックの効いた新フィールド

 

雪が積もったフィールドを歩くと、足跡が残る凝ったギミックも 。

 

散歩がてらウロつくだけでも楽しめます。

 

また、フィールドには狩りに役立つ新しい仕掛けも散りばめられています。

 

スポンサーリンク

 

オトモアイルーの装備もパワーアップ!より頼もしい相棒に

頼りになる相棒「オトモアイルー」

 

MHWで戦力として大幅に強化された「オトモ」アイルー。
過去作では「オトリ」程度(!?)の存在でしたが、MHWからはしっかりと相棒として活躍してくれます。

 

クエスト中のハンターをサポート

 

回復するためのアイテムを設置してくれたり 。

 

戦闘中のドサクサに紛れて、モンスターの素材を取ってきてくれたり 。

 

アイスボーンでは装備やスキルが追加されており、さらに頼りになる存在になりました。

 

そんなアイルーの魅力はなんといっても「可愛らしさ」。

 

オトモアイルーの装備

 

オトモアイルーの装備

 

プレイヤーのものとは趣向が異なるカッコ良さや可愛らしさが詰めこまれた装備も必見。

 

一緒に狩りに行くたびに愛着が湧いてきます。

 

スポンサーリンク

 

メイン武器の強化、追加アクションでさらに奥深く!

メイン武器の強化、追加アクション

 

出典:MHW:IB公式サイト

 

武器ごとに戦略や役割の違いが楽しめる「モンハン」ですが、今作ではそれぞれにアクションが追加。

 

選択肢や出来る事が増え、よりプレイに幅や自分らしさを追求出来るようになりました。

 

今まで使ってきた武器をそのまま使うも良し、気分を変えて新しい武器に挑戦するも良し。

 

プレイスタイルや気分、仲間の構成に合わせて狩りに行くのも醍醐味です。

 

スポンサーリンク

 

 

マイハウスのカスタム幅も広がって、もっと深い没入感を味わえる

モンスターハンターの世界観に浸れる「マイハウス」

 

モンハンの世界観に浸れる要素のひとつが「マイハウス」 。

 

文字通りプレイヤー専用の家です。

 

家具や内装を好みのものに変えたり、クエストで捕獲した環境生物を放し飼いに出来たりと、モンハン内でハンターとしての生活を楽しめます。

 

今後のアップデートでは、他のプレイヤーも招待出来るようになるとの事。

 

それに伴って、家具や内装の項目も増えると予想されます。

 

とはいえ現状では、「どうぶ●の森」みたいな細かいカスタマイズや、大胆な模様替えが出来たりするワケではありません。

 

また、そもそも全く興味のない人もいるので、あくまでオマケ要素程度に考えておくと良いでしょう。

 

スポンサーリンク

 

 

ビューモードでSNSやブログ向けの写真撮影も楽しめる

ビューモードで写真撮影も楽しめる

 

出典:MHW:IB公式サイト

 

こちらもありそうで無かった機能。

 

モンハンと言えば「みんなでワイワイ」楽しむのが醍醐味。

 

リアルの知り合いや友達も、モンハンでしか会った事のない人も関係なく集まって遊びます。

 

誰からともなくふざけ出したり、無意味にクルクル回ったり。

 

そんなワンシーンを残してSNSやブログに使えるのが「ビューモード」

 

ズームやポーズなど、思い思いに楽しむ事が出来ます。

 

遂にG級が解禁!もっとやりごたえのあるゲームに

G級相当の「マスタークラス」が遂に解禁

 

アイスボーンでは遂にG級難易度のクエストが解禁になりました。

 

  • ソロでスリルと緊張感を味わいたい。
  • みんなでワイワイ協力プレイを楽しみたい。

そんな体験を待ち望んでいたファンも多いはず。

 

今作では「マスタークラス」という名称で追加されています。

 

登場するモンスターはどれも強力で、下位クラスとは異なる動きや攻撃を仕掛けてくることも。

 

「マスタークラス」のクエストはどれも高難度

 

「これぞモンハン」と言えるスリルと達成感、圧倒的な充実感を味わえます。

 

その他にも快適なプレイにつながる調整が!

快適なプレイにつながるいくつかの調整

 

アイスボーンではゲームのバランスや仕様など、プレイの「快適さ」につながる要素の調整が行われています。

 

特筆すべきは「プレイ人数に応じたモンスターの強さ」がリアルタイムで変化するようになった事。

 

モンハンでは、プライヤーの数によってモンスターの強さが変わります。

 

ソロならソロ用の強さ、2人なら2人用の、4人なら4人用の強さに。

 

この仕様で一番困るのが回線落ち。

 

クエストの後半で誰かが回線落ちしたりすると、人数不利になるワケです。

 

最悪なのが「自分が回線落ちする」事。

 

4人用の強さのモンスターに1人で立ち向かわなければなりません。

 

「あと少しで倒せる!」という時に落ちると萎えます。

 

回線落ちは殆どありませんが、無線でプレイしていたりするとゼロとは言えません。

 

また、これは逆のパターンもしかり。

 

途中で人数が増えた場合にも対象になるので、「モンスターが弱すぎた」なんてつまらない事にはなりません。

 

スポンサーリンク

 

アイスボーンをプレイするには「モンスターハンターワールド」が必要

快適なプレイにつながるいくつかの調整

 

 

アイスボーンを始める際に注意してほしいのが、「追加拡張コンテンツ」である事。

 

「モンスターハンターワールド」の機能などを強化、拡張するためのコンテンツなので、アイスボーン単体ではプレイ出来ません

 

そう考えるとなかなかお高いですが、こんなメリットがあります。

 

  • 今までのデータを引き継げる
  • シリーズモノにありがちな「過疎」がない

 

過去作は新しいタイトルが出る度に、基本は「初めから」でした。

 

そしてシリーズモノには付き物の「過疎」に悩まされるプレイヤーは沢山いました。

 

今までのデータを引き継げるので、長くプレイできる

追加コンテンツなので、データをそのまま引き継げる

 

 

追加コンテンツですので、当たり前ですが今までのデータをそのまま引き継げます

 

そのおかげで、手に入れた素材を使って気軽に別の武器を楽しんだり、ゲーム内のトロフィーを狙ったりする事が出来るワケです。

 

これらの環境が整っているため、年単位で長く楽しめます

 

スポンサーリンク

 

 

常にプレイヤーがいるので、遊びたい時に簡単に人が集まる

常にプレイヤーがいるので、遊びたい時に簡単に人が集まる

 

出典:MHW:IB公式サイト

 

「過疎」すなわち「人が居なくて廃れた様子」ですね。

 

シリーズモノには付き物の現象です。

 

簡単に言うと、3が発売されると2のプレイヤーが大幅に減るという現象です。
今作は追加コンテンツですので、MHWとも互換性があります。

 

MHWしか持っていない人も、アイスボーンを持っている人とクエストを楽しむ事が出来ます。

 

※アイスボーン限定のクエストやアクションは出来ません。
過疎るどころか、どんどんプレイヤーが増えています

 

スポンサーリンク

 

アイスボーンをおトクに手に入れるには?

モンスターハンターワールド:アイスボーン マスターエディション

 

出典:MHW:IB公式サイト

 

アイスボーンをプレイするには、MHWが必要です。

 

Amazonや楽天、GEOなどの店頭でも購入が可能。

 

入手方法は2つ。

 

  • 別々に購入する
  • マスターエディションを購入する

 

 

 

すでにモンスターハンターワールドを持っている方はアイスボーンのみの購入で楽しめます。

今から始めても遅くない!むしろ新タイトル発売後は始めるのに一番良いタイミング!

モンスターハンターワールド:アイスボーン マスターエディション

 

  • モンハンという名前は聞いた事があるし、興味はある。でも今から始めても大丈夫なの?
  • しばらくモンハンをやっていなかったけど、ついていける?

 

全然大丈夫です!

 

むしろ新タイトルの発売後は絶好のタイミング。

 

モンハンを初めてプレイする人、久々にゲームを起動する人、そこそこやっている人、毎シリーズやり込んでいる人。

 

色々な人がプレイしています。

 

気楽に初めてみましょう。

 

まずはMHWだけでも大丈夫!アイスボーンとのマルチプレイも可能!

 

いきなりアイスボーンまで買うのはちょっと…。

 

という方は、まずはMHWのみを試しにプレイしてみてください。

 

今作はアイスボーンを持っている人も、MHWしか持っていない人も一緒にクエストにいけるようになっています。
※一部アイスボーン限定のクエストや、アクションなどがあります。

 

モンスターハンターワールドベストプライス版(低価格版)

出典:MHW:IB公式サイト

MHWは低価格版も発売されています。

 

 

 

モンスターハンターワールドアイスボーンは間違いなくシリーズ最高傑作!

モンスターハンターワールドベストプライス版(低価格版)

 

 

発売から間もない「アイスボーン」

 

その盛り上がりはゲーム内でのプレイヤーの多さだけではなく、SNSやブログなどでも広がっています。

 

今後も追加されるコンテンツやアップデートで、さらに盛り上がっていくでしょう!

関連記事

スポンサーリンク



「PS4速報ニュース」人気記事ランキング↓

ps4神ゲー・オススメソフト

モンスターハンターアイスボーン 人気ソフトランキングベスト21!最新ソフトを種類別に厳選
モンスターハンターアイスボーン VR対応のPS4おすすめゲームソフトランキング10選
モンスターハンターアイスボーン 高評価RPGゲームランキング10!夢中になる神ゲー特集
モンスターハンターアイスボーン ギャルゲーランキング10!臨場感抜群の神ゲーを徹底厳選
モンスターハンターアイスボーン 面白い名作ソフト20選!没入感抜群の傑作ゲーム特集
モンスターハンターアイスボーン 高評価ゾンビ・ホラーゲーム!没入感満点の神ゲー11選
モンスターハンターアイスボーン 売れ筋アドベンチャーゲーム20選!魅力溢れる名作特集
モンスターハンターアイスボーン 【PS4】オフライン対応してる人気ゲームランキング10選

速報!最新情報まとめ

モンスターハンターアイスボーン PS5の発売日がついに判明!最新のスペック情報や販売価格
モンスターハンターアイスボーン GTA6の発売日がついに決定!舞台となる国や新要素を紹介
モンスターハンターアイスボーン FF7Rの発売日が決定|ストーリーやバトルシステムを含む最新情報まとめ
モンスターハンターアイスボーン モンハンシリーズ最新作|アイスボーン!初めての方や復帰勢向け情報まとめ
モンスターハンターアイスボーン 最新ソフト情報【PS4】新作ソフト発売スケジュール
モンスターハンターアイスボーン CoDシリーズとは?世界規模の大人気FPSタイトル!

PSVRを楽しむための方法

モンスターハンターアイスボーン PSVRをもっと楽しくする〜最適な眼鏡の選び方とは?
モンスターハンターアイスボーン PSVRの臨場感が劇的に変化する最適なヘッドホンの選び方
モンスターハンターアイスボーン PSVRをPCに接続して映画やゲームを楽しむ方法まとめ
モンスターハンターアイスボーン PSVRで頭痛や吐き気がヒドい…VR酔いの原因や予防対策まとめ

PS4をもっと楽しむための環境設定

モンスターハンターアイスボーン オンラインプレイを最上級に楽しむ為の5つのポイント
モンスターハンターアイスボーン 最強の冷却ファン7選!熱暴走対策で快適なプレイ環境に
モンスターハンターアイスボーン 初心者でも簡単!PS4を有線LANで接続する方法とメリット
モンスターハンターアイスボーン PS4が1台あれば何でも出来る?PS4の魅力できること7選
モンスターハンターアイスボーン コントローラーにイヤホンを挿して音響環境を整える方法
モンスターハンターアイスボーン ps4のコントローラーをPCに接続して使う方法まとめ
モンスターハンターアイスボーン PS4のコントローラーが動かない…修理に出す方法と注意点
モンスターハンターアイスボーン PS4のコントローラーにイヤホン挿しても音が出ない場合の対処法
モンスターハンターアイスボーン PS4でスクリーンショットを閲覧したりSNSへ投稿する方法
モンスターハンターアイスボーン PS4で撮影した動画を保存したりyoutubeへ投稿する方法
モンスターハンターアイスボーン 【最新】PS4におすすめな液晶モニターを選ぶポイントとは?
モンスターハンターアイスボーン PC画面でPS4のリモートプレイをする方法と手順
モンスターハンターアイスボーン ps4の電源が付かない故障が起こる原因と対処法まとめ
モンスターハンターアイスボーン PS4を使ってDVDやブルーレイを再生する方法とは?
モンスターハンターアイスボーン PS4の通信速度で悩んでいる人必見!通信速度を上げる方法
モンスターハンターアイスボーン ps4が固まって動かない…ps4がフリーズする原因と対処法
モンスターハンターアイスボーン ps4でスタンバイモードの設定方法やメリット・デメリットまとめ
モンスターハンターアイスボーン 【初心者必見】ps4を購入したら最初にやっておきたい設定まとめ
モンスターハンターアイスボーン PS4のセーフモードの起動方法や使い方まとめ
モンスターハンターアイスボーン ps4のゲーム実況をyoutubeにブロードキャストする方法
モンスターハンターアイスボーン ps4で表示されるトロフィーの公開範囲を変更する方法や削除方法
モンスターハンターアイスボーン ps4でアカウントを新規に作成する方法と注意点
モンスターハンターアイスボーン ps4でアバターの画像を変更する方法と手順まとめ
モンスターハンターアイスボーン ps4でボイスチャットを始める準備と設定方法まとめ
モンスターハンターアイスボーン PS4とブルートゥース機器を接続する方法と注意点まとめ
モンスターハンターアイスボーン ps4のセーブデータをバックアップする方法と注意点
モンスターハンターアイスボーン ps4の縦置きは危険!?縦置きにすると寿命が縮むってホント?
モンスターハンターアイスボーン PS4が外付けHDDにアップデート対応!外付けHDDの取り付け方

カテゴリページ

  1. 最新情報まとめ (3)
  2. PSVR (6)
  3. 人気ゲームランキング (9)
  4. PS4のおすすめ設定方法 (22)
  5. ゲーム環境作り (9)
  6. エラー・不具合 (3)